タイヤ交換 Vol.3

プリウス(白プリの方です)のタイヤ交換後、350km程走った。高速道路も雨も経験した。先に結論から言えば初期型プリウス・ユーロパッケージとミシュラン・エナジーXM1のマッチングはバッチシだ。このタイヤにして良かったと強く思う。今夏タイヤ交換したポルシェ911(タイプ996)の時もそうだったがミシュランは期待を裏切らない。

良い意味でのタイヤの軽さを感じる。軽快感が増した。かといって高速直進安定性が損なわれてはいない。そのどちらもが絶妙にバランスしている。静粛性はBSレグノと同レベルかと思う。乗り心地は向上している。実測した訳ではないがバネ下荷重が軽減されているのだろう、サスペンションの動きがより理想に近づいた感がある。雨天の高速、一般道どちらも不安を感じることはなかった。耐久性や燃費については現走行距離ではコメントはできない。機会があれば今後紹介します。

そういえば996が戻ってきた。10日振りにポルシェのステアリングを握った。ポルシェはやっぱりイイにゃ~。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード